スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自動車免許 

 私は4月から大学生になる訳ですが2月に大学が決定しあとの2ヶ月間が暇になったので急遽自動車教習所で免許を取ることにしました。
 
 教習所は自宅から近いウキコドライブスクール 博多の森に通っています。
 
 教習プランは合宿型ハイスピードプランといいまして、とにかくこのプランはスピードが早いです。普通は受けたい教習を数日前に予約しておき、予約の日時に教習所へ行って教習を受けるという形なのですが、合宿型は実際に合宿するわけではなく合宿のように早いという意味で、どのように早いかというと入校式から卒業までのスケジュールが全て初めから決まっているという点です。つまり既に教習の予約などもとってあり、スケジュール通りにこなせないと別途料金が掛かるというものなのです。

 早いというだけあって結構ハードなスケジュールも組んであります。朝(10時)から晩(夜の8時)までずっと学科教習と技能教習が詰まっている日があるなど大変です。その分早く終わりますが。

 料金は31万ちょいくらいです。(自分はマニュアル車(以下MT車)なのでこの値段です)
他のプランと比較してもそこまで圧倒的に高いということはなく時間に余裕があってきっちり教習をこなせる!という方にはお勧めかもしれません。何せ教習所に今年高校卒業する人が多く通ってるこの時期に、予約が取れない可能性のある中スイスイと予約を取る必要もなく教習車に乗れるのはメリットですね。

 簡単に免許取得までの流れを説明しますと、

 第1段階→仮免許検定→仮免許取得→第2段階→卒業検定→自動車免許交付

 という流れになってまして、第1段階、第2段階にそれぞれ学科と技能があります。学科:交通法規など、 技能:運転技能など、を学ぶといった感じです。
 最近変わった内容としては第1段階にあった技能教習で「方向変換」と「駐車」の項目でバックで所定の位置に入り出て行くというのが「方向変換」で縦列駐車などの駐車を行うのが「駐車」なのですが、この項目は第1段階では難しくまだ速度に応じた変速などができない状態でバックもやるというのは生徒の負担を重くしているということで、速度に応じた変速もできるようになり路上に出ても問題のない第2段階でやることになったそうです。

 そんな流れなのですが、私は今その流れの5分の4を終わったといったところでしょうか?
具体的に言いますと今は第2段階にいまして、今日あった学科教習で学科は全て終わり残りは技能教習だけで、技能も明日は自主経路設定と高速走行(高速道路を実際に走ります)をやり終えたら、残りは4時間だけで後は卒業検定だけとなっています。

 ちなみに私が教習所に入校した日は2月の11日です。
つまり、今まで車に一度も乗ったことのない人が2週間チョイで高速道路を走ることになるのです・・・。私の母にこの話をすると「あんたの横には乗らん!」と言われました・・・。
まぁ当然の反応でしょう。自分も毎日緊張の日々です。(特に路上は)

 
 明日の天気が晴れることを祈りたいと思います。雨の中を高速道路走行なんてしたくないですからね・・・。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekuranonegura.blog56.fc2.com/tb.php/4-755605da

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。