スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国人研修生 低賃金 合法奴隷制度? 

 先ほど夕方のニュースを見ていたところ、ある女性中国人が泣きながら必死に何かを叫んでいる映像を見ました。いったいなんだろう?と思ってニュースを見ていると衝撃の事実を目の当たりにしました。

 外国人研修制度という制度を悪用した企業が中国人をまるで奴隷のように働かせているという実態です。これは他国の話ではなく”日本”の今現在の話です。

 ネットで軽くニュースを調べてみましたので紹介します。

劣悪な労働環境に悲鳴続出! 外国人研修生の「現代版女工哀史」
 
外国人研修生の待遇改善、最低賃金など保障 法務省方針

未払い賃金 支払いを 中国人実習生が申し立て 御船町の工場に

 ざっとキーワードを検索に掛けて5分で見て回ったニュースサイトなので詳しく調べればさらに色々な記事が見つかると思いますが、ここまで読んだだけで十分悲惨さを物語っています。
 私がテレビで見た、中国人の女性達は1年で休日は4日だけ。月の賃金は3000円。残業代は法律で定めれている最低賃金の800円の約半分しかもらえず。賃金半年間給付されず。1ヶ月に218時間働くといった奴隷という言葉がこれほど現代社会で当てはまる事例も珍しいと思います。というよりあってはならないことです。
 この女性の惨いところは日本から中国へ帰国する際に社長と「中国の空港で99万お金を支払う」と約束していたにも関わらず、空港で逃げられてお金は支払われず、中国に戻ってからも会社はあなた達の行動で損害を被ったといって彼女達に損害賠償を突きつけるといったことまでおこなっており、彼女達は逃げ場を失っていました。

 これはもはや合法奴隷制度なのでは?と思いました。企業経営者の人は不景気でこうしないと会社が潰れると言っていますが、長い目で見た際にこのような行動をとったツケは必ずくると思います。いくら今をやり過ごせたとしてもこのような企業は遅かれ早かれいづれは潰れると思います。

 このニュースを見たときは一瞬自国のことと信じられないような気がしましたが、今はひどく憤りと恥ずかしく感じています。大げさではなく国家の品格に関わることだと思います。1日も早い制度の改正と対策が取れるように”行動”を起こさないといけないと思いました。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekuranonegura.blog56.fc2.com/tb.php/17-fca89c55

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。